代表者あいさつ

瀧上直人

公認会計士

公認会計士であり、税理士でもある私がこの法人を立ち上げた理由

それは、公認会計士として数多くの企業を担当し、多様なビジネスモデルを見てきた経験と知見を生かして、私だからこそできることを実践していきたいと考えたことにあります。

つまり、世の中の企業の業績を伸ばすサポートをしていきたいという想いと、その企業で働く社員の方々に活き活きと働いてほしいという想いから、マーケティングとコーチングの融合したビジネスを展開することにいたしました。

私自身も監査法人で14年間勤務し、様々な課題に直面し、自らも働き方に考えされられることがありました。

働くことをもっと楽しいものと捉えることができれば、ストレスがなくなり、仕事への向き合い方も変わり、その結果、業績にも影響してくるものと確認しております。

弊法人が関与させていただくことで、クライアント企業様、そしてその企業の社員の方々、そのご家族、ご友人、関係する皆様に充実した人生を過ごしていただけるような活動を続けていきたいと考えております。

PAGE TOP